読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

分福茶釜

ぶんぶくちゃがま

くたくたな夜はパックして寝っころがる

たくさん歩いてくたくた。
気を使いすぎてくたくた。
授業多くてくたくた。

連休が終わってくたくたになる日が多いこの頃、私はお風呂上がりにある衝動に駆られます。

それは パックを顔に貼り付けて寝っころがりたいという衝動!!

お風呂はシャワーでお手軽に済ませるけど、疲れて体が重くて

バスルームを出ると体がほてって寝間着を着るのも煩わしい

いつもは、すぐにスキンケアにとりかかって、導入液からニベアクリームの仕上げまですぐに済ませてしまうけど、どうもそんな気になれない

そこでスキンケアまでの猶予としてのフェイスマスク!

濡れた髪にタオルを巻いて、顔にパックを貼り付ける。
そしてねっころがってしまう!

ひんやりしたパックがほてった肌をクールダウン
ひたひたと潤う感覚に目を閉じて無心になります。

一通りリラックスした頃にははくたくたな体が少しは癒されていたりして

うるうるのお肌と無心の時間を与えてくれるフェイスマスクを 疲れた体が自然と求めるのですね