読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

分福茶釜

ぶんぶくちゃがま

化粧道具①

パフやブラシを化粧ポーチからかきあつめて洗います。(チーク用のたっぷりしたブラシからアイシャドウの小さなチップまで)

 

洗剤と水を含ませたパフやブラシを揉み込むと汚い色の泡が出てきて、ああ あらってよかったなと思うわけです。

 

さらに揉み込んで また洗剤を足して、汚い色の泡が出なくなったら、よく水ですすいで軽く絞っります。

 

一晩乾かして、次の日にはもとの場所に戻して完了です。

 

化粧品を買うお金がなかなかないので、化粧道具を拭いたり磨いたり洗ったりして、新鮮味を味わっています。